台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

夢湖

IMGP6922.jpg
夢湖に行って来ました。
台鉄汐止站からタクシーで汐萬路を登ってきて新山夢湖登山口で下車。
ここを右に歩いていけば夢湖に行けますが、この道は舗装道路です。
舗装道路は歩きたくないので、、、

IMGP6924.jpg
山路を行くことに決めていました。
汐萬路を歩いていくと、五分ほどで台電保線区の歩道があります。

IMGP6927.jpg
最近の雨で路はぬかるんでいましたが、歩けないほどではありません。

IMGP6935.jpg

IMGP6960.jpg
しばらく歩くと小さな池があり蝶やトンボの天国でした。

IMGP7058.jpg
飛翔するトンボを撮りたかったけど、これが精一杯。。。

IMGP6988.jpg

IMGP7081.jpg

IMGP7084.jpg

IMGP6941.jpg
蝶の撮影。
かなり距離があったのでディテールは収め切れませんでした。

IMGP6938.jpg

IMGP6937.jpg

IMGP7085.jpg

IMGP7118.jpg
この山路では夢湖まで台電の鉄塔が3箇所あります。

IMGP7089.jpg
そして送電線

IMGP7091.jpg

IMGP7094.jpg
この山路は歩く人が少ないのか、茂った草で路が隠れている所が多いです。

IMGP7096.jpg
確かに、登山者には全く出会いませんでした。

IMGP7098.jpg

IMGP7102.jpg
行程の半分も歩いてところで、バテバテに。。

IMGP7104.jpg

IMGP7106.jpg

IMGP7119.jpg

IMGP7121.jpg

IMGP7123.jpg
夢湖近くになって、やっと人に出会いました。

IMGP7124.jpg

IMGP7125.jpg

IMGP7126.jpg

IMGP7135.jpg
クタクタになって夢湖に到着。。
つづく










  1. 2017/07/05(水) 16:27:52|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猴硐坑

IMGP6551.jpg
猴硐猫村の川向に炭鉱跡がある、というの行ってみました。
この巨大な橋を渡っていきます。

IMGP6555.jpg
橋からの眺め

IMGP6554.jpg


DSC01418.jpg

IMGP6552.jpg

IMGP6558.jpg
橋の上にはトロッコ用の線路が引かれています。

IMGP6564.jpg

IMGP6559.jpg
猴硐坑の入り口。
左側にあるのが料金所です。150元。

IMGP6566.jpg
トロッコに乗って暗い炭鉱の中に入っていきます。

IMGP6567.jpg
でも、暗い部分はわずかでした。

IMGP6575.jpg

IMGP6576.jpg

IMGP6577.jpg

IMGP6579.jpg

IMGP6569.jpg

DSC01430.jpg

DSC01426.jpg

DSC01433.jpg

DSC01435.jpg
実際の炭鉱はもっと深く長かったのではないでしょうか。
ディズニーランドのアトラクションの様で物足りない炭鉱ツアーでした。







  1. 2017/06/19(月) 11:41:59|
  2. 台湾 北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

猴硐貓村

IMGP6515.jpg
猫好きの聖地、猴硐貓村,久しぶりに来ました。
6年ぶりです。

IMGP6509.jpg

IMGP6516.jpg

IMGP6518.jpg

DSC01321.jpg

IMGP6523.jpg

IMGP6530.jpg

DSC01323.jpg

DSC01329.jpg

DSC01332.jpg

IMGP6532.jpg

DSC01334.jpg

DSC01336.jpg

DSC01344.jpg

DSC01350.jpg

DSC01355.jpg

IMGP6541.jpg

DSC01359.jpg

DSC01366.jpg

DSC01356.jpg

DSC01374.jpg

DSC01375.jpg


DSC01394.jpg

IMGP6543.jpg

DSC01401.jpg

DSC01408.jpg
6年前と比べて、猫が少ないようだ。
特に野良猫がいない。
みんな首輪を付けて小奇麗になっている。
そして生まれたての子猫にあえなかったのが残念。



  1. 2017/06/14(水) 16:53:06|
  2. 猫 ネコ cat
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ