台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

台湾でパチンコ

台湾にもパチンコがある事は聞いていたが、新竹の中正路を歩いていたらパチンコ屋の看板を発見。
Hsin11011518c.jpg

店に入ると、女の子が「日本人ですか」と流暢な日本語で話しかけてきた。
貸し玉は1000元で2000玉だと言う。1玉約1.5円となる。

Hsin11011520c.jpg

許可をもらって写真を撮らせてもらう。
店の中は日本のパチンコ屋と同じだが、景品交換所に景品が何も置かれていない、ところが日本と違う。
勝ったらどうするのか聞いてみたら、現金に交換してくれるという。交換比率を聞いてみたが、「それは秘密」だと言う。さすがにオオッピラには言えないのだろう。
台湾にはカジノは無いし、ギャンブルは違法だ。しかし小額であれば目をつむる、というのは人類の知恵なのかもしれない。たまにはこういう息抜きを必要だから。


関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011/01/16(日) 12:19:26|
  2. 新竹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<士林夜市 | ホーム | 新竹 碁会所>>

コメント

Re: タイトルなし

このパチンコ屋の場所ですが、
新竹の駅からですと中正路を真直ぐ歩いて行きます。
東門のロータリーを通過し、さらに歩いて行くと右手に新竹政府が有りますが、これも通過しますと
間もなく左手に有ります。看板が大きいのですぐに分かります。

ご存知の事と思いますが、
台湾のパチンコは見た目は日本と同じですがROMを換えているので、全く違うものです。
毎回の回転で変化が無い。例えば、予告だとか、激熱だとかは無く僕的には全く面白く無かったですね。
ただ僕も一台しか打った事ないので面白い台もあるかもしれませんけど。
  1. 2011/10/19(水) 00:26:02 |
  2. URL |
  3. Foveon #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/67-06f062be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)