台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

南港山系-虎山歩道 迷い道と垂直壁!

IMGP2365.jpg
虎山歩道に行って来た。
と言いたい所だけど道に迷ってしまい散々な目に合う。

IMGP2367.jpg
MRT後山埤駅から歩いて慈恵堂登山口に行くのがルートらしいが、
奉天宮のほうから登ってしまったのが良くなかった。

IMGP2374.jpg
それでも途中で戻れる道は有ったようだが、
それまで登って来たのが無駄になると思いそのまま進み続けてしまったのである。

IMGP2377.jpg

IMGP2381.jpg
この辺りまでは歩道が整っていて快適だったのでですが、
IMGP2390.jpg

IMGP2399.jpg
このわき道に入ってしまったのが苦難の始まりでした。
家族づれ登山者なら登らないような苔むした道。

IMGP2416.jpg
こんな彫刻があちらこちらにありました。

IMGP2406.jpg
そして現れた急斜面。
ロープにつかまって何とかよじ登る。

IMGP2409.jpg
しかし体力の消耗が激しい。

IMGP2441.jpg

IMGP2419.jpg
台北市内が見渡せる町からすぐ近くのところなんだけど、とんだ山道だ。
IMGP2422.jpg

IMGP2427.jpg
そしてついに垂直壁が姿を現す。



IMGP2425.jpg
僕にはこんなのを登る力は無い。
幸い抜け道があったので、進んでいくと、

IMGP2481.jpg
道はやさしくなってきたけど、土砂降りに会いびしょ濡れになってしまう。
それでもそんなこんなで歩いていくと、
ついこの前登ったばかりの象山歩道に合流できやっと安心できました。

IMGP2460.jpg
ここまで来ると余裕もできたので、撮影に集中することができるようになりました。

IMGP2475.jpg
雨に濡れたハイビスカスの花芯を接写。

IMGP2471.jpg
今回はPENTAX K-3 IIに 35mm F2.8 Macro Limited 付けっぱなしでした。
35mm F2.8 Macro Limitedでの接写、ピント合わせが難しい。







関連記事
スポンサーサイト


  1. 2016/08/08(月) 12:31:19|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<虎山親山歩道 | ホーム | 天母古道>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/620-a2a6dfb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)