台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

龍眼乾


龍眼乾が今年も店に並びました。

R0013239.jpg
去年は9月初には出ていたのに、今年は10月に入っても出てこなかったの気を揉んでいたのでした。

R0013259b.jpg
龍眼というフルーツ、生のものは7月に出てきます。生は生で美味しいのですが、乾かした「龍眼乾」は味が凝縮されていて更に美味しいです。
台湾人の同僚が、これは「熱を呼ぶ」食べ物だと言う。
確かにこれを食べると体が温かくなっくるが、僕の場合寒がりで冷え性気味なので僕の体には合っていそうです。
逆に暑がりの人は食べ過ぎない方がよいと思われます。

R0013257.jpg
薬効も高いようで、確認されている龍眼の効能は下記の通りです。
龍眼の抽出液は、子宮頸ガン細胞の90%を抑制します。
また、龍眼には抗ガン作用と免疫力を高める作用があることが、確認されています。
龍眼は滋養があり、細胞を修復し、造血機能や免疫機能を増強するので、ガン手術を受けた患者の回復期の補充食品として、大変適しています。
龍眼には、多くのブドウ糖、酒石酸、ビタミン類がふくまれており、神経と脳組織に栄養を与え、大脳皮質の活動を促進、調整し、不眠や健忘などの改善や治療、記憶力の増強に強い効果があります。
龍眼には、フラホプロテイン酵素の活性化を抑制する作用があります。
フラホプロテイン酵素が活性化すると、老化も加速します。
このことから、龍眼には抗老衰効果が期待されます。


関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/10/25(金) 21:09:21|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<小烏来 | ホーム | 龍山寺>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/380-d3f6f6a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)