台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

中秋と焼肉

本日9月22日は台湾にきて初の祝日中秋である。何かイベントでもあるかと思い新竹の街に出たが普段と変わらず。 金山街に戻って来たが。。。
Hscin1009229.jpg
夕方になると、あちこちから煙が立ちこめ、なんと人々が路上で焼き肉をはじめたのだ。
Hscin10092212.jpg
セブンイレブン前の広場でも、              
Hscin10092214.jpg
公共の場所である歩道の上を占領して、                  
Hscin10092217.jpg
焼き肉をやっている。         
Hscin10092220.jpg
何故、中秋に焼肉かというと、、、、
日本でバレンタインデーにチョコレートを食べる事に特別な理由が無いのと同じ様に、特別な理由は無いそうです。
そして、バレンタインデーはチョコレートと、日本の菓子メーカーが煽っているのと同じ様に、中秋は焼肉、と台湾の醤油メーカーが煽って焼肉のタレの販売促進を狙い、

Hscin10092223.jpg
その戦略がまんまと当たってしまい、中秋は焼肉という習慣が生まれた、と言う事のようです。
中秋というと月餅、と思っていましたが、月餅だけじゃないんですね。

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2010/09/22(水) 23:00:07|
  2. 新竹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<三峡(サンシャー)に行く | ホーム | 板橋 囲碁>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/35-8edf17a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)