台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

新北投温泉


台湾の三大温泉の一つである新北投温泉に行ってきた。
台北からMRTに乗って約20分で到着。

<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge>

XinBeitou2013011423.jpg
地熱谷。
湯気がもうもうと上がっている池だ。

XinBeitou2013011420.jpg
水温摂氏80-100度!酸性度が強く、金属をもすぐ酸化させてしまうんだとか。このお湯で体を洗うなって警告してあります。

R0011457.jpg
公共浴場に入る事に。

XinBeitou2013011429.jpg

この北投温泉は日本統治時代に日本人によって開発された強酸性のラジウム温泉。これは日本の玉川温泉と同じ泉質です。
硫黄が多くふくまれているため、硫黄の臭いがぷんぷんします。
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2013/01/13(日) 21:11:15|
  2. 台湾 北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<囲碁大会 | ホーム | 花 初めて見た!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/281-579a7b2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)