台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

平渓 (1) 十分

台湾ローカル線の一つ、平渓線巡りをしてきました。

R0011054.jpg
バスで台北まで出て、鉄道で瑞芳まで行きここで平渓線に乗り換える。
瑞芳では平渓線の一日乗車券を買う事ができる。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

R0011060.jpg
平渓線の一日乗車券 52元
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

Pinxi201211259.jpg
まずは十分駅で下車。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >


R0011131.jpg
最近雨続きであったが、今日は天気に恵まれた。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

R0011061.jpg

<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

Pinxi2012112513.jpg

十分は線路の両側に老街が広がっている。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

Pinxi2012112516.jpg
初めて見た、平渓名物の天燈(ランタン)が空に
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

R0011070.jpg
なんと、線路の上に人々が!
平渓線、30分に一本くらい電車が通過するんだが、、
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

R0011074.jpg
天燈に願い事を書いて、
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

R0011076.jpg
お空に放つ。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >

R0011126.jpg
一個100元くらいらしい。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >


R0011127.jpg
天燈の中で紙を燃やし浮力を作っている。
火事を心配している人はいないようだ。
<クリックで写真拡大できます。 click to enlarge >
関連記事
スポンサーサイト


  1. 2012/11/27(火) 22:25:06|
  2. 台湾 北部
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<平渓 (2) 十分瀑布 | ホーム | 揚げ出し豆腐>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/264-8f0cfdc9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)