台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

原住民料理

金山街にある原住民料理の店。
前から気になっていたが今日初めて入ってみることに。

Hsin11081337.jpg
入り口はなかなかの雰囲気。


Hsin11081332.jpg
中の作りもしゃれている。

Hsin11081317.jpg
満席の盛況ぶりである。

Hsin11081311.jpg
民族衣装を身につけた店員。この子は日本語がしゃべれる。

Hsin11081315.jpg
日本人と分かると日本語のメニューを用意してくれた。
ここでしか食べられない珍しい料理が揃っているようだ。


Hsin11081325.jpg
蜂の幼虫とエビペースト、コオロギの唐揚げとか珍味も、、、

Hsin11081324.jpg
徐々に征服していこうかと、、

Hsin11081321.jpg
スープにも珍しいのがあります。

Hsin11081319.jpg
エビの揚げ物、コショウ風味。殻ごと食べられる。

Hsin11081327.jpg
竹筒飯。

Hsin11081329.jpg
長芋とカツのスープ。カツの意味が分からなかったが、、、

Hsin11081334.jpg
満腹になったので帰ろうとしたら、デザートをサービスしてくれるという。
小豆のかき氷。そういえば台湾で初めてかき氷を食べたようだ。

Hsin11081339.jpg
帰り間際、日本語のしゃべれる女の子が、「マニマニ」と言う。
意味を聞いたら原住民語で「ありがとう」との事であった。

関連記事
スポンサーサイト


  1. 2011/08/13(土) 22:20:40|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
<<中元節 | ホーム | マルゲリータ ピザ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://foveon623.blog119.fc2.com/tb.php/121-d187895c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)