台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

素晴らしい朝

今日は朝起きたら、素晴らしい青空であった。
PENTAX K-3 II とSIGMA DP2 merrillで宿の窓からの眺めを撮影した。

IMGP1461.jpg
PENTAX K-3 II SIGMA 8-16mm

DP2M4973.jpg
SIGMA DP2 merrill
両者ともホワイトバランスはオートであるが色味がだいぶ違う。









スポンサーサイト
  1. 2016/05/28(土) 19:27:47|
  2. 新竹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PENTAX K-3 II HDR撮影

PENTAX K-3 II に内臓されているHDR機能を象山歩道で試してみた。
露出が異なる3枚の画像からHDR画像を生成するデジタルカメラでは一般的な方式である。
露出のふり幅を±1EV, ±2EV ±3EVから選択する。今回は±2EVに固定。
またHDRのタイプとして HDR1, HDR2, HDR3の3種類が用意されている。

IMGP1412.jpg
HDR off

IMGP1411.jpg
HDR1

IMGP1410.jpg
HDR2

IMGP1412 (1)
HDR3

IMGP1428(2).jpg
HDR off

IMGP1453.jpg
HDR1

IMGP1454.jpg
HDR2

IMGP1428.jpg
HDR3
HDR1 ⇒ HDR2 ⇒ HDR3 で画像のコントラストが下がり絵画的になってくる。
こういうのは好みによるね。
僕的にはめったにやらないだろうけど遊びとしては面白い。
商業写真なんかには使われるのかな。






  1. 2016/05/25(水) 12:19:59|
  2. カメラ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

南港山系-象山歩道

IMGP1395.jpg
台北市松山、信義区エリアに最も近い山、四獣山。
その四獣山の中で最も高い山が象山。
一年ほど前、象山にMRTが通った。
象山駅からしばらく歩くと象山歩道の登山口だ。

IMGP1401.jpg

IMGP1427.jpg
前方に障壁がなく、頂上からの眺めはなかなかのもの。
信義エリアが隈無く見渡せ、台北101、世貿センターなどのランドマークがいくつも目に入ってくる。
台北盆地の風景を眼下に収められます。

IMGP1431.jpg


IMGP1423.jpg
山頂を占拠する「六巨石」は象山のシンボル的存在。ここは巨石が林立し、特殊な景観をなしているのです。

IMGP1418.jpg
登って降りて、約1時間半。
いい運動になりました。
ここはお勧めです。








  1. 2016/05/24(火) 16:57:07|
  2. 台北
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ