台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

武陵四秀 (10) 桃山山屋 星空

桃山から桃山山屋に戻ってくると食事の用意ができていた。

<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge photos>

R0014638.jpg
食事は満足のいくものでした。

R0014629.jpg
山で食べるから美味しく感じるのかも。

Ulin19236.jpg
山屋からの日没

R0014635.jpg

R0014633.jpg

R0014641.jpg
そしてこの日も星空がすばらしかった。

天頂方向
GR4 ISO1600 F1.9 30秒

R0014642.jpg
天頂方向

GR4 ISO1600 F1.9 15秒

R0014658.jpg
天頂方向

GR4 ISO1600 F1.9 10秒

R0014664.jpg
天頂方向

GR4 ISO3200 F1.9 5秒


R0014661.jpg
天頂方向
さすがに露光1秒では短いようでした。

GR4 ISO3200 F1.9 1秒

R0014659.jpg
西方向

GR4 ISO1600 F1.9 10秒

R0014647.jpg
西方向
撮影時は気づかなかったけど流れ星が写っていました。

GR4 ISO1600 F1.9 15秒

R0014648.jpg
西方向
これにも流れ星が写っています。

GR4 ISO1600 F1.9 15秒

R0014649.jpg
西方向
オリオン座とオリオン大星雲も見えます。

GR4 ISO1600 F1.9 15秒

R0014655.jpg
西方向

GR4 ISO1600 F1.9 15秒

今回の登山、光害の無い所で星を見る事が第一の目的でしたが、満天の星を見る事ができて大満足です。
誰かが言ってましたが、どんなに立派な望遠鏡でも光害の多いところではダメ、暗い所にいけば安い望遠鏡でも解く見えると。
身を以て実感したしだいでした。

ただ天の川が見れなかったのが残念。時期が悪く昇りきっていなかったので山の陰に隠れていたようです。







スポンサーサイト
  1. 2014/04/30(水) 22:12:57|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武陵四秀 (9) 桃山

桃山山屋で2時間ほど寝てしまったが、そのおかげで疲れはとれました。

そして夕方、総経理と桃山に行きました。

<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge photos>

Ulin19196.jpg
桃山山屋から桃山までは10分も歩けば着きます。

R0014592.jpg桃山 標高3,325m

R0014601.jpg
美しい雲海

Ulin19207.jpg


R0014605.jpgUlin19210.jpg
雲海を望遠で切り取る。

Ulin19208.jpg

Ulin19227.jpg

Ulin19228.jpg

R0014615.jpgR0014621.jpg5時過ぎだいぶ日が落ちてきました。

Ulin19206.jpg

R0014625.jpg大覇尖山、夕日、そして飛行機雲




  1. 2014/04/29(火) 20:40:16|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

武陵四秀 (8) 品田山〜桃山山屋

品田山から一旦新達山屋の戻ったのが8時ころ、少し休んで桃山山屋へ向かう。

<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge photos>

R0014568.jpg
三叉路口までは昨日と同じ道を引返す事になる。

R0014576.jpg
昨日に引き続き天気は素晴らしい。

R0014569.jpg
この辺りには小さな池が多い。

Ulin19166.jpg

R0014581.jpg
また落石現場歩いて行く。

Ulin19187.jpg

Ulin19177.jpg

Ulin19186.jpg

Ulin19172.jpg
有名な松の木が朝方シルエットになっていた。

Ulin19170.jpg

R0014588.jpg
僕はカメラをぶら下げていたので、それが写ってしまった。

R0014582.jpg

R0014585.jpg
この山道は高度差が少なく易しいと思っていたのだが、三叉路口から桃山山屋までは大きく下って、また登るという厳しい道のりであった。

R0014584.jpg
そして昨晩ほとんど眠れなかった事もあり疲れがピークに達する。

Ulin19182.jpg

Ulin19181.jpg
この辺りではヨレヨレだったけど。

R0014586.jpg
ふらふらになりながらも歩きつづけ、

R0014591.jpg
桃山山屋に着いたら、即山屋の床に倒れ込み大の字になって眠りについたのであった。





  1. 2014/04/28(月) 21:26:52|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ