台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

麻雀(麻将)

日曜日、小吃のミケに会い行ったのだが、彼女は外出中であった。
そのかわり麻雀を目撃。

R0011287.jpg

僕は台湾では未だやった事がないし見た事もなかったのだが、初めて目にしました。
台湾人の同僚の多くは休日にはよく麻雀をやるらしい。
一度やってみたいところだが、ルールは大分違うらしい。


スポンサーサイト
  1. 2012/12/20(木) 21:48:22|
  2. 新竹
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

火炎山

総勢10名で三義にある火炎山に登ってきた。

R0011253.jpg
火炎山の特徴は赤土と崩れた山肌。
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

R0011264.jpg
岩がゴロゴロしている急な斜面。
ロープに捕まらないと降りられない。
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

R0011248.jpg
天気は最高。気温も24度ある。シャツ一枚で十分である。
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

R0011256.jpg

火炎山、標高500mほどだが、
峰が5個ほどあり、
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

Houensha12121564.jpg
登ったり降りたり、
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

R0011263.jpg
で、結構しんどい。
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

R0011265.jpg
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

Houensha12121553.jpg
ススキ
DP2 merrill ほぼ等倍
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

Houensha12121575.jpg
下山は楽な行程であった。
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

Houensha12121578.jpg

<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >

R0011280.jpg
出発点近くに戻ってくると、壁にメッセージが書かれた家があった。芸術家の家のようだ。
<クリックで写真拡大できます。  click to enlarge >



  1. 2012/12/17(月) 21:46:59|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

釈迦頭

中国語の先生から釈迦頭というフルーツを貰った。

SDIM0559.jpg
正式名はバンレイシ(蕃茘枝)というが、果実の表面は緑色で凹凸があり、形状が螺髪を持つ仏像の頭部に見えることから釈迦頭とも呼ばれる。

R0011245.jpg
果肉は白いシャーベット状、クリーム状で、中に大豆ほどの大きさの黒い種子が複数入っている。味は非常に甘味が強くねっとりしている。
食感がドリアンに似ている、と感じるのは僕だけ?



  1. 2012/12/16(日) 21:07:38|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0
次のページ