台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

夢湖 からの帰路

IMGP7133.jpg
クタクタになってようやく夢湖に到着しました。

IMGP7134.jpg

IMGP7136.jpg
夢湖畔で30分以上休んだんですが疲れがとれません。

IMGP7138.jpg
ここを上がっていき新山に登る予定でしたが、この日は引き返す事にしました。

IMGP7148.jpg
実は夢湖までは舗装道路がきており車で来ることができたのでした。

IMGP7146.jpg
かなり疲れてはいたけど、下り路なので問題なく歩けました。

IMGP7149.jpg

IMGP7154.jpg

IMGP7168.jpg

IMGP7174.jpg

IMGP7175.jpg

IMGP7184.jpg
そして新山夢湖登山口入り口まで戻ってきました。
しかし、交通の便が悪く(バスの便数は少ない)、どうやって台鉄汐止站まで行くか迷っていましたが、
運よくタクシーが通りかかったので無事帰る事ができた。という次第。
















スポンサーサイト
  1. 2017/07/07(金) 18:28:07|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夢湖

IMGP6922.jpg
夢湖に行って来ました。
台鉄汐止站からタクシーで汐萬路を登ってきて新山夢湖登山口で下車。
ここを右に歩いていけば夢湖に行けますが、この道は舗装道路です。
舗装道路は歩きたくないので、、、

IMGP6924.jpg
山路を行くことに決めていました。
汐萬路を歩いていくと、五分ほどで台電保線区の歩道があります。

IMGP6927.jpg
最近の雨で路はぬかるんでいましたが、歩けないほどではありません。

IMGP6935.jpg

IMGP6960.jpg
しばらく歩くと小さな池があり蝶やトンボの天国でした。

IMGP7058.jpg
飛翔するトンボを撮りたかったけど、これが精一杯。。。

IMGP6988.jpg

IMGP7081.jpg

IMGP7084.jpg

IMGP6941.jpg
蝶の撮影。
かなり距離があったのでディテールは収め切れませんでした。

IMGP6938.jpg

IMGP6937.jpg

IMGP7085.jpg

IMGP7118.jpg
この山路では夢湖まで台電の鉄塔が3箇所あります。

IMGP7089.jpg
そして送電線

IMGP7091.jpg

IMGP7094.jpg
この山路は歩く人が少ないのか、茂った草で路が隠れている所が多いです。

IMGP7096.jpg
確かに、登山者には全く出会いませんでした。

IMGP7098.jpg

IMGP7102.jpg
行程の半分も歩いてところで、バテバテに。。

IMGP7104.jpg

IMGP7106.jpg

IMGP7119.jpg

IMGP7121.jpg

IMGP7123.jpg
夢湖近くになって、やっと人に出会いました。

IMGP7124.jpg

IMGP7125.jpg

IMGP7126.jpg

IMGP7135.jpg
クタクタになって夢湖に到着。。
つづく










  1. 2017/07/05(水) 16:27:52|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

面天山 向天山 (5) 向天池から下山

IMGP5786.jpg
向天池から下山
ですが、急に雨が強くなってきました。

IMGP5785.jpg
石段にも雨水が染みてきて、

IMGP5789.jpg
新緑の葉も雨をためています。

IMGP5792.jpg
どしゃ降りです。

IMGP5804.jpg


IMGP5799.jpg

IMGP5811.jpg

IMGP5815.jpg

IMGP5826.jpg
しばらく大木の下で雨宿りしていたのですが、雨は一向にやむ気配はありません。

IMGP5832.jpg
そして靄が濃くなってきます。

IMGP5835.jpg
雨宿りし、お我慢できなくなり、
意を決して歩き出しました。

IMGP5837.jpg

IMGP5840.jpg
雨の中、登ってくる人がいました。

IMGP5855.jpg

IMGP5849.jpg

IMGP5852.jpg


IMGP5859.jpg

IMGP5862.jpg


IMGP5866.jpg

IMGP5875.jpg

IMGP5878.jpg
ずぶ濡れになって
やっとの事で登山口まで下りて来ました。

IMGP5883.jpg
真聖宮
ここからバスに乗る予定でしたが、一時間以上待ち時間があります。
タクシーを頼もうとしたけど、お寺に居る人が、ここまでタクシーは来ないという。

しかたなくしばらく休んでいたけど、
車で来ていた二人ずれがあらわれたので、頼んでMRT駅まで乗せていって貰いました。
感謝。









  1. 2017/06/07(水) 12:11:15|
  2. 登山
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ