台湾 新竹 滞在記

新竹より台湾の情報を発信します。

ポラリエ

ポラリエを使った天の川撮影を試しました。
撮影地は仙台市郊外泉ガ岳です。
カメラ側の撮影条件は全て同じ。
GR digital 4
wide converter (35mm換算で21mmの画角)
F1.9 60second
ISO 3200

R0019028.jpg
ポラリエ OFF

center28.jpg
中心拡大 流れています

rightTop28.jpg
右上拡大 流れています


R0019023.jpg
ポラリエ ☆星追尾モード

center23.jpg
中心拡大

rightTop23.jpg
右上拡大


R0019022.jpg
ポラリエ ☆星追尾モード
極軸望遠鏡を使ったアラインメントをしていません。
ざっくり北方向と緯度をあわせただけですがほぼ流れを止めることができました。




スポンサーサイト
  1. 2017/09/22(金) 13:26:51|
  2. 天体観測
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日光 (3)湯ノ湖 天の川撮影

R0018944.jpg

夕方、奥日光の湯元温泉に到着。
夜9時、湯ノ湖ほとりに出かけ星空撮影開始。
ここは'絶好の無光害地で、星見スポットでした。
各地を回っているわけではないですが日本でこれだけの星を見たのは初めてです。

R0018956.jpg
天の川。

R0018965.jpg
GR digital 4
wide converter (35mm換算で21mmの画角)
F1.9 60second
赤道儀を使っていないので流れています。

R0018983.jpg
翌朝の湯ノ湖








  1. 2017/09/13(水) 11:49:44|
  2. 天体観測
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

PENTAX K-3 II アストロトレーサー 干潟星雲 (M8) 三裂星雲 (M20)



IMGP1301.jpg
奮起湖に来た目的、竹坑渓歩道、螢火蟲、そして最後は天の川の写真を撮る事。
この日、霧が出ていたので諦めかけていたが、夜中の12時頃から晴れてきた。
奮起湖老街大飯店の駐車場で撮影開始。
しかし駐車場の灯りが入らないようにするのに苦労する。

Sigma 8-16mm F4.5-5.6 (14mm)
ISO 3200
F5.6
40秒


IMGP1347.jpg
2時頃、天の川が大分上ってきた。

Sigma 8-16mm F4.5-5.6 (13mm)
ISO 12800
F5.6
20秒


IMGP1323.jpg
天の川の中心を100mmで狙う。
初めて干潟星雲 (M8) 三裂星雲 (M20)を写し込む事ができた。感激!
アストロトレーサーに敬意と感謝。

Pentax D FA macro 100mm f2.8
ISO 12800
F2.8
20秒

IMGP1336.jpg
干潟星雲 (M8) 三裂星雲 (M20) zoon in
拡大するとISO12800の高感度ノイズが目立つな。

Pentax D FA macro 100mm f2.8
ISO 12800
F2.8
10秒

IMGP1317.jpg

ISOを落とせばノイズは減るが、星雲の広がりが無くなってしまう。
難しい。

Pentax D FA macro 100mm f2.8
ISO 3200
F2.8
10秒







  1. 2016/05/12(木) 15:41:39|
  2. 天体観測
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ